うつ病24歳の挑戦のような日常

うつになって8年。健常者の中でどう生きているかを書きます。Twitter@hambre331

精神障害を持つものはどうすれば

 

 

 

精神障害を持つ人はどうやって生きていけばいいのでしょうか?

 

 

 

決して病んでるとかではないので悪しからず。

 

 

 

これから障害を持った人達と健常者との共存が社会のテーマになっている昨今。果たしてそれは可能なのか。僕からは答えはどちらとも言える。イエスともノーとも捉えられる。それは何故か。

 

 

それは当事者である障害を持つ人が自分の世界にこもるか、それとも自分の世界の外で暮らしていこうか。と、どちらを決断するかにより、結果が変わって来ると思います。最近は障害を持ってるから健常者が歩み寄って来るのが当たり前。に、なっている気がします。それは違うと思います。

 

 

 

いや、歩み寄ってもらうのは勿論必要だと思うのですが、自分達も理解してもらう努力はすべきだと思います。

 

 

 

悲劇のヒロインを演じるのは簡単です。ですが、自分の世界にこもるだけではなく、世界は広いのだから自分から自分に合った世界を探すこと。それがまた生きるエネルギーになると思います。

 

 

 

現に僕はフットサルと出会い色々な人に出会いました。良い人、悪い人、時には悪くも言われたりしました。

でも、フットサルと出会い僕の世界は変わりました。そうすることにより、前より少し生きる事に意欲的になりました。

 

 

 

 

もし、自分の世界にこもってる人があるなら伝えたい。

 

 

 

世界は広いし、必ず自分に合った世界があるから自分に合った世界を見つけて下さい。そうする事でまた、違った人生を歩めるようになりますよ。

 

 

 

 

僕がそうだったのだから。

 

 

 

 

 

あくまで一例ですので、全員に当てはまるものではないと思います。ですが、もし誰かの救いになるのならそれはとても嬉しいことです。

 

 

 

 

 

Twitter

@hambre331

広告を非表示にする